スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

b-mobile@イオン Aプラン(980円)を契約してみた

WiMax、、、あなたの速さには満足しています。。。

でも、でもだめなの。あなたのカバーエリアは満足できないの!

だって、田舎でメールが受信できないんですもの。


。。。といことで、980円プラン契約してきました。

本当はFairのようなプリペイド従量課金制が一番良かったのですが、期間4ヶ月が短すぎて

困ってしまうので、こちらにしました。Fairロングバージョンがでたら乗り換えるかも。


現在、GalaxyTabにつっこんでテザリングできるように設定して、普段はWiMaxでみたいな使い方です。

軽く使ってみましたが、遅いけど普通に使えるからがまんできる感じ。


このイオン限定プランですが、いままでのb-mobileのスタイルと違う点がいくつありますので、

その辺中心に書いていきたいと思います。


1.プリペイドじゃない

 月額980円といってる時点であたりまえなのですが、b-mobileのくせに月額徴収してきます。

 でも安いからゆるす。事務手数料はちょっと高いが、長く使えばあまり気にならない。

 また、XXヶ月のやつはある意味XXヶ月縛りなのですが、それがないのでよりよいものが出てきたら

 すぐに捨てて変えれるはクレカ払いのいいところですね。

2.電話番号がある。

 すでにいろんなところで書かれていますが、このSIMには電話番号がついています。

 おそらくですが、docomoでデータ通信のみで契約したSIMと同じような感じだと思います。

 これにはメリットデメリットがありますが、僕としてはメリットのほうがかなりでかいです。

 [メリット]
  ・電波強度がちゃんと表示される。(プリペイドはされない、それゆえに一部の端末は異常に電池食う)

  ・もしかしたらMNPできるかもしれない。※どこにもそんな案内は書いてなかったけどね。
  できないって書いてありましたね。データ通信専用のはMNPしなくてもいいぽい。

 [デメリット]
  ・ユニバーサルサービス料がかかる。(7円/月)※緊急電話がかけられるかも。しかし試せない。

  ・本人確認が必要になる。(たぶん電話番号付与する時点で、法律で義務付けられてる)

  ・事務手数料、3,150円とられる。(月額のせいもあるけど、これも電話番号があることに関係する気がする)



また、電話番号がついているので、以下のことを試してみました。

・電話の着信

 音声アナウンスでデータ通信だから通話できません的なことを言われる。(こちらはNTTdocomoですと言う)


・電話の発信

 速攻通話終了させられて終わり。


・SMSの受信

 できませんでした。送信側でエラーになる。(docomo回線使用)

・SMSの送信

 できませんでした。送信エラーになる。(docomo回線に対して)

・緊急電話

 怖くてムリ。



SMSについては、キャリア間送受信がはじまる、7/13以降にまた試してみたいと思います。

送信は期待してないけど、受信するほうはちょっと期待したい。

また、GalaxyTab満充電からテザりっぱなしにしてどのくらい持つのかについても実験したいと思います。


※4時間テザ状態で放置(誰もつないでないけど)で9%消費。単純計算で40時間くらいもつのか!?
⇒常に通信したわけではないですが、24時間くらいは持ちそうな感じです。


b-mobile(AEON)の設定が分からない人用へ。。。(GalaxyTabを見ながら。他の端末はしらん)

1.以下の順に開く

設定->無線とネットワーク→モバイルネットワーク→アクセスポイント名

2.メニューボタン押して、新規APNを選ぶ

3.以下の項目だけ設定する

名前:適当に分かりやすい名前(僕は b-mobile@aeon)
APN:dm.jplat.net
ユーザー名:bmobile@aeon
パスワード:bmobile
認証タイプ:PAP または CHAP

それ以外は初期値のまま。ミスって何変えたか分からなくなったら消して作り直すべし。
スポンサーサイト

テーマ : 携帯電話
ジャンル : 携帯電話・PHS

b-mobile Fairについて

日本通信からb-mobile Fairの発表がありました。

http://www.bmobile.ne.jp/fair/index.html

1GB(ギガバイト)のデータ通信を必要なときにあなたのデバイスに組み合わせて
使うことができる画期的な通信パッケージです。
最大120日間利用可能なので利用用途にあわせて高速データ通信をご利用いただけます。


個人的には結構ぐっとくるサービスです。

現在使っているWiMaxから乗り換えるというわけではなく、

WiMaxの範囲外にいるけど、ちょっとネットにつなぎたいんだ~って時用を想定しています。

現在、SPモードメールの送受信を完全にWi-fiでやっているのでエリア補完の意味は非常に大きいです。

そういった意味で1Gの制限はまったくといっていいほど気になりません。


Galaxy Tabに挿してテザリングすれば、大容量バッテリーのモバイルルーターになりますし、

使わないときは機内モード+テザオフ+Wifiオン(WiMax)にしておけばOKです。
(Tabのアップデートは適用見送り中~)


だがしかし、やっぱりあともう一歩ほしいサービスともいえます;

※以下、僕のスタイルだから言える話になります。すべての人に当てはまるわけではありません。※

続きを読む

テーマ : 携帯&モバイル関連ニュース
ジャンル : 携帯電話・PHS

プロフィール

mostroid

Author:mostroid
Galaxy Note 3, FC-12C をメインに使用中。

WiMaxは卒業しました。
プラスXi割にお世話になってます。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
広告




リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。